無題

布団に潜り込んだら、「早く」と思ってしまった。涙が出た。「早く会いたい」「早く声が聞きたい」「早く顔が見たい」「早く隣を歩くとき胸を張れるようになりたい」「早く二人一緒にいれるようになりたい」格好悪くてあんまり考えたくなかったけれどどうやらさみしく思い弱っているようだ。

かなしい昨日洗濯はできた頭が回らない明日は仕事眠いあったかい湯船に浸かりたいお腹が痛くなるくらい笑いたい日向ぼっこがしたい掃除がしたい

 

210文字