読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/07/16

同期のベトナム人と、韓国系の人の手料理をご馳走していただくため、ハーゲンダッツ片手に1Kの住処へ。謎のぷるぷるした物体や豆と昆布が入ったぜんざい的なもの、無限に食べられるチヂミ、ごつい感じの春巻き的なもの、トッポギ、ナムルなど。シブーストとハーゲンダッツを同じ日に食べるという暴挙に出てしまった。

その子は(ベトナム人だけど)20そこそこ女子の、年相応の価値観ってこんな感じなのかなという子。ごはんに行けば写真を撮る、みんなでいることが疑うことなく一番ハッピー、自撮り棒所持、誕生日にはサプライズでコルクボード、食器は100均で揃えれば安くてカワイイ、髪を切ったら気づいて欲しい。我々はやはりマイノリティなのだなと芸大を出てようやく実感する日々。どちらが良い/悪いという話ではなくて、わたしはもう一生そちら側にはいけないんだとしみじみ思った。

学生時代他意なく「勉強がたのしい」と言えていた人々と話して、ふつふつと知識欲が湧いた。演劇の話や哲学の話、英米文化の話、アウトサイダーアートの話をした。年頃の時に「勉強が好き」と公言するのは結構勇気のいること。わたしは恥ずかしい文化圏にいたと思う。ちまちまだけれど面白いものを見つけて面白いものを見ている今の生活は、非常に満ち足りていて楽しい。

 

 

542文字