2016/03/19

雨の中を走る車の、水を切る音で目が覚めた。雲も分厚いのか部屋はまだ暗い。時折溜まった雨水が一斉に屋根に当たって、低い音を鳴らした。横目で時計を見ると、起きる時間までにはまだ余裕がある。

もう一度目を開けたら、外はきれいに晴れていた。先ほどから一時間しか経っていないのに。

f:id:mogmog23:20160320000556j:plain

雨に濡れた芝が、春の日差しでつやつやと光ってきれいだった。パドックで見たきれいな馬のからだ、最後の直線で起こる歓声、帰り道に落ちている破られた馬券。こんなにみずみずしく新鮮な気持ちになったのは久しぶりな気がする。

 

まぜそば

今日初めて食べたのだけれど、おいしかった。姉と二人で出かける時、なんとなく不良になった気分になる。

 

以下、昔書いたまんがに色つけて文字入れて供養。抜粋したのでコマは繋がってない。

f:id:mogmog23:20160320000613p:plain

 

 

340文字